悔やんでも・・・悔やみきれない!!

予定外に・・・早い更新となりましたが

昨夕・・・今更ながらに気づいた重大なことがありまして・・・

忘れてしまわない うちにご報告を・・・と思いまして・・・・



座布団や灰皿が飛んでこないうちに 白状しますと・・・

本当は 大して重大ではありません。。。




昨日は木曜日でしたね。 木曜と言えば・・・・



          木10・・・・すなわち フジ系の10時ドラマの日。。。

                 すでに、大した話でないことが想像つきますネ!!


私、今回の 『風のガーデン』 を楽しみに見ていたんです。

倉本作品が好きなわけでも・・・特に好きな俳優が出ている訳でもないのですが

緒形 拳さんの 遺作でもありますし・・・ちょっと試しに見始めてから妙に

はまってしまって 今クール 最初から最後まで通して見たのは これのみです。

それぞれ好みがありますんで・・・・勿論、あんな暗いテーマは好みじゃないと

仰る方や、 見終わった後 重苦しい気持ちになってイヤと思われる方が

あっても、不思議じゃないくらい・・・・・・・


           重苦しいテーマ  でした。


           『人は最期に何処へ還るのだろう・・・』

           働き盛りの 優秀な麻酔科医が 死を目の前にして


           長年 わだかまりのあった実父と 娘に看取られながら


           薄らいでゆく意識・・・仰臥する その男が 絞り出すように


           話す・・・死に逝く男の心情・・・このシーンのために見続けてきた


           ような山場で・・・・絞り出す 息絶え絶えの 低い声が・・・・



                声が~~~~~ぁ!!!





         画像 002


            こいつの イビキ で 一切 聞こえませんでした!!!  



敗因は 全て 最近取得した 引き戸を開けて寝室から出てくるという


あの、、、ハタ迷惑な 成長の お陰でした。。。


シリアスなドラマは 


          パグと一緒に見てはダメっ!!!


これが・・・重大発見です。。。


あぁ、、、皆さん既にご存じでしたか・・・


そうですか・・・・・・・ そうですか・・・・・・・(涙)    

            
スポンサーサイト

呼び名・・・

           本日は スッキリ短めに・・・・・・できるかな???

           

                さてさて・・・本日はわたくし土佐の悩みデス

                私たち夫婦には子供がいません。


           画像 004
               わからんちんの パグはおります。。。



                 夫婦二人だと 困るのが 呼び名なんです。

                 恥ずかしさを退けて・・・公表すると 現在の呼称は

                   ポー・・・本名の漢字2文字の上部分に

                        ちゃん!!付け

                    例) 兵助なら ヘイちゃん って感じ

                   土佐・・・も似たような感じ

                    例) 好子なら よっちゃん・・・みたいな (-_-)


                 普通、子供さんがいらっしゃる家庭なら 時の流れと

                 一緒に夫婦の呼び名も変化するじゃないですか?

                 新婚時代は うかれて ちゃん付けや こっぱずかしい呼び名を

                 つけたり・・・ そりゃ中年期も最終段階の夫を ちゃん付けな

                 我が家も充分 こっぱずかし~  けどね。。。

                 で、、、子供が生まれて パパ・ママとか お父さん・お母さんとか

                 子供が独立して結婚して・・・孫が生まれて お爺さん・お婆さんに

                 なっていく・・・出世魚のように呼び名が変化していきますよね。

                     ちょっと・・・・ごめんなさい。この時点でダラダラ長くなりそう

           画像 018
                           息子になっても いいよ・・・


                 そういう ご家庭だと公衆の面前でも ある程度取り繕う

                 呼称の変化が効きます。

                 家の中では パパ・ママと呼び合っている 中年夫婦が

                 スーパーで ちょっと離れた場所にいる相手を呼ぶときに

                   「お~~い。ちょっと、お母さん」 とかね・・・

                 それこそ年取って文句なしの年齢になったときも

                   「お~~い。ばあさんや~~~」 とかね・・・ (-_-)

                 家の中では 孫に バァバと呼ばせているから

                    ジィジ・バァバの 爺さん婆さんの夫婦でも。。。

                 我が家の場合 外出先で ポーを呼び寄せるのに困るんです。

                 同じようにスーパーで 「これ今日の夕食にどうかしら??

                 あらっ??うちの ポーッとポーちゃんは どこ?? 」 って

                 ときに、2ブロックぐらい先にいる彼を呼ぶのに・・・・

                 「ねぇ~~!!」 とか 「お~~い」 とかって呼ぶと必ず

                 声をかけた方向にいたひと全員が 振り返る!!


                 そして肝心の 奴は振り返らない!!

                 だからといって・・・今時 「あなた~~」 もね

                 そして私が一番心配しているのは・・・

                 この先 年取って 頭や体のどこかしらに 不具合が出て

                 どちらか入院とかした場合・・・医者や看護士の前で

                 なんて呼べばいいの???

                 いまわの際に ヨボヨボの おむつした 相手に向かって

            『ポーちゃ~ん、、、死なないで~~~』 って


                     笑われませんかね???

                          既にポーが先だと決めつけている私の腹黒さ!!



                 ポーは 本名で “さん” にすれば それはそれで結構

                 オシャレな夫婦になれそうな名前なんですが・・・さん付けだと

                 ちょっと間抜けな漫画の主人公と同じ呼び名になって嫌だと

                 言い張ります。。。でもって、未だに ちゃん付け。。。

                 “君”という方法もありますが・・・どうも中途半端に若者っぽくて

                 いっそ “ちゃん” で笑いを取ろうとしたのが そもそもの間違い


                 友人に私より 6歳上の 女性がいるんですが、 彼女も私と

                 同じくらいの歳で結婚 (バツ1で20代始めに結婚歴あり) だった

                 ので、二人の間に子供がなく 甥っ子や姪っ子を 子供のように

                 かわいがっていました。 で、夫婦間の呼び名が

                       旦那・・・ダーリン   妻・・・・○子さん

                 ダーリンは ○子さんが 嫌がらせで付けたようなミスマッチな

                 呼び名なんですが・・・私たちも ダーリン と呼んでます。

                 甥っ子たちも親族も皆 ダーリン と呼んでます。

                 ただ、 買い物に行ったときに 甥っ子が所かまわず

                    『ダ~リン!!』 と叫ぶので

                 周囲の買い物客が  どんなダーリンが出てくるんだ??

                 興味津々で見ていると 「ハ~イ」 って返事と共に姿現す


                     メタボな 禿オヤジ!!


                 友人もさすがに こりゃないだろ~?と思ったようで最近は


                       ツル君 !!  と呼んでます。


           画像 007

                      それも・・・ないだろうっ!!


               ですよね。。。 ああ~、ぱう~ちゃんをいっそ養子に
               しちゃおうかしら???


                 
                         
                  
  

家族の位置付け

    先日、私の大好きな12歳のパグちゃん、ぷーさんの mam であるアバウトさんから

    こんな質問を頂いた・・・・


      ふと 疑問が・・。
      ハナタレ王子のぱう~ちゃんにとってのマーシャさんは お父さん?
      ポーさんは ライバルであり 兄弟?
      おかあさんは ミーシャちゃん? あれだけ ぴとっとしてるから
      もしかして 土佐さんがおかあさん? それとも おねえちゃんか!
      どういう位置なんでしょうねぇ。 ちょい 興味あり。
      ぱう~ちゃん 答えて!^^;

    

    そうそう、、、私も以前から知りたかったんですよ、彼がどう思っているのか

    この中で唯一はっきりしているのは

             ポーはライバル!!

   これだけでしょうかね。。。ただし、兄弟は却下らしいですよ。。。あくまでも


           ラ ・ イ ・ バ ・ ル 

    で、大変微妙な位置関係が土佐VSマーシャ。

    我が家では散歩・ご飯はマーシャの係。なので、ぱう~も時間が来ると

    マーシャの前に座って待つ!!・・・・で、待ちきれなくなったら背後に廻って

    前足キックっ!!これ、結構痛いですよ。。。

    痛っ!!っていうマーシャの声が聞こえますから。

    毎日の顔の手入れ・目薬などは土佐。 あと薬を塗ったり飲ましたりも土佐。

    私だと暴れず・おりこうさんにさせてくれます。つまり信頼関係バッチリ

    多分、彼の中では子犬の頃から自分を大事に育ててくれたマーシャは父であり

    母であり・・・大事な家族だと思います。 そして、私 土佐は乳母?保母?

    悔しいけど彼が実家に来てから4年半の間に蜜月を過ごしたマーシャには

    とうてい勝てないでしょう。。。。いいんです。乳母でも。

    先日UPしたソファーの上で足を枕に寝るという行為は私にのみ・・・する甘え方です。

    夜、両親の寝室で寝る ぱう~ですが、夜中に目を覚まして私を捜しドアをカリカリ

    鳴らしてマーシャに開けてもらうらしいんですよ。でもリビングに出ても真っ暗!

    すると階段の下から2階を見上げているらしいです。。。。これを聞くと一緒に

    抱っこして寝てやりたいですよ~。ちなみに抱っこされて寝るのも私のみ!!

    他の人だと足元か少し離れた横で一人が寝ているらしいです。。。

    ふふふ・・・完全勝利っ!!と言いたいとこですが、それでもマーシャには勝てないな~。

    マーシャが留守の時って全身にアンテナはって帰りを待ちますから。

    その時の彼は、、、、まるで    秋田犬   のように・・・
           
        200803161118000.jpg    

          そう、、、忠犬 ハチ公!!



    ・・・・・・、とここまで書いてお気づきの方もいらっしゃるかと????


              ミーシャ  はどうなったの??? 


    本来なら彼女が  母っ!!   なのでは。。。。そう思われるでしょう?

    でも、その答えはポー以上にハッキリしています。 ぱう~にとって彼女のポジションは


                       黙認!!

    
    この言葉通り、、、黙って認めてあげる位置に君臨しているのがミーシャです。

    ある意味すごいことですよ。ペット相手にこの位置にいる彼女は。。。

    我が家の中で 外出時に ぱう~から文句も言われず、引き留めもされず

    嫌がらせも受けずに涼しい顔で出かけられるのは彼女のみです。

    だからと言って嫌われている訳ではないんです。帰ったら熱烈に歓迎受けていますから。

    ポーでさえ、外出時は ぱう~の引き留め作戦を受けるというのに・・・ミーシャはフリーパス。

    犬に『あいつは仕方ない、好きにさせておこう!』と思わせる彼女に脱帽です。

    ですから、、、ぱう~はミーシャには無理を言ったり・駄々をこねたりしません。

    もしかしたら・・・・ぱう~にとってミーシャは守らなくてはならない・・・・赤子!?


        画像 133
            ボクには可愛い妹がいるんです。まだ赤ちゃんですけど・・・


          アバウトさん、納得いきましたか?
          つまり ぱう~に取って飼い主はマーシャ・お世話係は土佐
          身体を使った遊び相手はポー。

          そしてこの相関図には入らない枠外にいるのが   ミーシャ です。



    
    
  
    

恥じらい・・・



                人間て・・・忘れちゃならないことが多すぎる


                     だから、敢えて忘れてみよう


           画像 060


                   恥じらいというモノを!!


           画像 062


               前回のヨレヨレTシャツにパンツも・・・
                   どうか?と思ったんですよ。
                     ボク的には・・・

               でも、あえて今回もこの格好を載せるらしい

                  土佐ちゃん・・・・・・・・・


                       チャレンジャー!!



           画像 063

               こんな毎日で時間が止まっているのか・・・
               流れが速いのか・・・・さだかではありませんが
               こんなことしているからブログの更新が・・・

                   出勤している時が一番
                   自分の時間ができるのは    ナゼ???



          画像 064

                土佐の特製プリッ・ケツでダウン寸前のパグに


                       ポチっ!!   
                          ・・・・・・・・ランキング参加してなかったわ・・・・



     

春はどこですか?

昨日の日曜日、ポーと土佐は久しぶりのスキーに行きました。
3年ぶりでしょうか??家を建てたり引っ越したり・・・
はたまたマーシャ達との同居テスト期間や引っ越しなど
バタバタした2年を過ごしていましたので。

   ※一度行ったんですけどね。。。マナーの悪い若者と
     血の気の多い土佐が一触即発状態になりましてね
     ポーに強制撤収されました。帰りに温泉連れて行かれて
     うまくなだめられたんですが・・・そこで、2週間前に買って
     もらった指輪忘れてきまして・・・我が家では当分スキーは
     禁句状態でした。最近、土佐も随分大人になって参りましたので
     この度3年ぶりに出かけてきました。


高速で行けばいいものを、わざわざ山道通って行ったら

      このザマ!!    ざんす。

 200802241124001.jpg 200802241125001.jpg
  ちなみに・・・デジ君忘れて携帯写メっす。


到着したのは広島県の吉和というとこにある  女鹿平スキー場
『大改造!ビフォアー・アフター』でしたっけ?人気番組だった。
あの番組のスポンサーであるウッド・ワンの美術館や女鹿平温泉が
併設されているスキー場です。
ウッドワン美術館は数年前ゴッホの絵をオークションで競り落とし
話題になりました。

ここのスキー場は中国山脈のスキー場銀座とでも呼べるほど
点在しているなかにありますので目的や好みに合わせて
それぞれのスキー場を皆さん選んでいらっしゃるのかな??
他のスキー場に比べ子供連れのファミリーが多かったです。
実際上級者向けのコースでも少し物足りない感がいなめないらしい。
ただ2キロ位の長さがあるらしいので・・・数年ぶりのポーには
いい運動になったらしいっす。。。

 あっ、気付かれました??  らしい・らしい・・・って。

ええ、そうなんです。  土佐はスキーなんて一切やらないし興味も丸で
ホホホ・・・ごめん、あそばせ。そんな土佐が2年前ポーにくっついて行って
かる~く乱闘寸前、、、迷惑この上ない嫁です。ハイ。

なぜ付いて行くか・・・・・



        そこに、雪があるから!!


はい、決まりましたね。。。。ベストあんさ~です。


で、昨日もポーがひたすら滑っている間・・・
となりの温泉でのんびり・ゆったり。いいお湯でした。


ただ、雪で駐車場からの移動中 履いてきたスニカーがビショビショになりそう
だったので・・・ええ、スニカーで行きました。ふんっ!・・・・長靴買って貰いました。

     200802241544000.jpg

うふふふ・・・かわいいざんす。
ポーに『40過ぎてそんなに得意気に長靴履いている人はいないよ~』
と軽く嘲笑混じりに言われましたので・・・はい、ドン。

     200802241546001.jpg

帰りに寄った暖炉のあるお洒落な きっちゃてん で・・・
暖炉に添わして見ました。。。
   履いていたのをワザワザ脱いでの力作です。
やだ・・・奥さん、ちょっとした洒落っ気ですよ。決してポーへの嫌がらせじゃありませんよ。
うちのポーは常識派ですんでね・・・愛妻の素っ頓狂な行動は

     けっこう・・・ドキマギっす。                       

                                
     200802241543000.jpg200802241542000.jpg
     200802241538000.jpg200802241550000.jpg
小瀬川沿いにある『北山』という山小屋造りの暖炉のあるお洒落なカフェです。
私が20歳の頃『どい』という名前でオープンしてましたが。。。
広島から吉和に行く途中にある知る人ぞ知る『いしい』という店のすぐ近くです。
この『いしい』も既にオーナーが7回くらい変わっていて昔の面影は変わらない
店舗と名前ぐらいかな・・・。


その頃我が家では・・・
スキーも温泉も たしなまない・・・王子が鼻垂らしてお留守番。
     200802201839001.jpg200801232033000.jpg


そして・・・盗人修行!!
     画像 092
なんか背中のキティちゃんが・・・肉の厚みで変形して・・・
      
       きふぇい・・・ちゃん?!   ぽくなってますよ 王子!!





↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。