いい天気です。

いい天気なのに・・・休日出勤してます。
急ぎの仕上げ仕事があったから・・・

    なのに



肝心の資料が出来てなく、明日に持ち越されました。
腹いせにPCで遊んで帰ります。
(ええ・・・サービスもサービス 技師さんに直接依頼された仕事だから
 1円にもなりませぬ。。。。)



市長選結果が出ました。  僅差で新人候補の勝利です。
今回の選挙は 1票1票に いろんな思いが込められた民意です。
その民意を裏切ることのない市政を私たちは望みますし
また市民も有事の時だけの盛り上がりでなく もっと日頃から
問題意識を持つことも大切だと・・・思います。

ここ岩国市は 山口県の一部というより 広島県に属している部分の
ほうが大きい市です。
私もかつて若かりしき頃、毎日広島に通学・通勤していました。
山口へのアクセスが今より不便だった頃 
パスポートを取ったり 自動車免許を取得するのに
本当に不便でした。
「海外行く前に、山口まで小旅行じゃね・・・
広島の親戚のとこに住所移そうかな~」 なんて言ってましたよ。
そんなに身近な広島は、 言わずとも知れた 原爆被災地で
世界平和都市宣言の市です。岩国は爆心地からさほど離れていないから
うちの親世代だと キノコ雲を見ています。 その後の悲惨な状態の下り
列車も・・・。 そんな土地柄だというのに 今まで私たちはあまりにも
我が町の特殊事情に無関心だったのでは。。。

私が小学生の時に平和を願った『広島フラワーフェスティバル』が始まりました。
友人のなかには所属している宗教や習い事教室でパレードに参加したり。
私もかつて学生時代にアイスクリームの模擬店しました。
それが毎年   5月3日~5日   んで、ですね
この5月5日は岩国基地のフレンドシップデー なんですね。
これはフラワーフェスティバル開催前から。
目と鼻の先で両極端な催し物をやっているんです。
フレンドシップデー 。 私が子供の頃は 基地開放デー
と呼んでました。 展示戦闘機に乗ったり ブルーインパルスを見たり。
昨今は路上・前泊で全国の軍事オタクも来るらしい。

で、我が市民の中には 3日、4日にフラワー行って
5日はベースって人、けっこういるのでは。。。
まさしく クリスマスも正月も全部大好き日本人の縮図です。

これがね、、、いけないっていうんじゃないんです。
でもね。。。やっぱり、この市のもつ特異性ってものを把握しておかなくちゃ。
基地のある地区の友人は高校のころ夕方5時を過ぎると
必ず親にバス停まで迎えにきてもらっていました。
私が記憶している限りでも米兵による殺人が数回あります。
今まで岩国市民は基地のある生活に無頓着すぎたのでわ・・・
一部の方は昔から問題に取り組んでこられていたのは知っています。
私の小学生の頃 まだ ベトナム戦争が終結していなくて
毎日岩国からベトナムに向け飛び立つ飛行機いに抗議のデモを
5月5日にしていたのも見ました。  でも、大多数の市民は
無関心だった。  その頃 関西の反戦運動学生たちが作った
反戦喫茶がありました。 岡林信康や まだ、高校生だった隣町の
浜田省吾なんかがきていたらしいです。会ったことありませんが。
鼻垂らしたガキでしたので。。。私の身近には、ほんの少しですが
そういう問題に触れるものがありましたが、おなじ年代に育った人でも
ベトナム戦争がいつ終結したのか知らない人もいます。
平和について、現在のアメリカの傘の下で得られている平和について・・・
もう少し考えてみる切っ掛けに今回のことがなればいいな・・・と少し思う。

ほんとは・・・そんなこと端から考えなくてもいい状況が一番いいけど。

今回、移駐に諸手を挙げて賛成の市民っているのかしら?
利権がらみで賛成だと手を挙げている人だって
ほんとうは自分の故郷のお荷物だと・・・心の中では思っているはず。
苦渋の選択をした市民を、遠くのほうから批判・批評だけはしないで
もらいたい。全国の基地を負担している地域の人たちにしかわからない
遣りきれない気持ちが 私たちには確かにあるのだから。

そんな、私も新市長に1票を投じました。国の言いなりにならないと
言った彼の言葉に一縷の望みをかけて。
スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。