えっ~!!二枚舌??

          いつまでも、お騒がせな非常識一家の自然破壊話を
          UPし続けるのも・・・気が引けますので


          マーシャの畑作りも2回目の夏を迎え・・・・



               恐ろしぃ・・・・ことになってます



          トマトがね。。。毎日バケツで運ばれてきます。

          サラダばかり食べるのも限界がありますし

          なんせ、作った本人  野菜嫌い!!   そんな馬鹿な話って
          
          ありますか???


          ・・・・・で、先日 とうとうミキサーを購入


          トマトジュースを作っては飲み・・・作っては飲み・・・

          これも飽きてきました


          友人知人には配りまくり・・・・ただ、ちょっと気が引けるのは

          見た目が あまり赤くないんです。。。

          味はいいんですよ。。。さっぱりした甘さで・・・・

          プチトマトも沢山できているんですが・・・皮が厚い。

          これも、味はいいんですよ・・・・皮さえむいて食べれば・・・・

          プチトマトだから・・・・皮むくっていってもね~~~。

          で、せっせと トマトソースを作って冷凍保存。。


              父ちゃんよ。。。。 
         ほどほど・・・・ということを いつになったら覚えるのか???

          既に・・・手遅れなのか????





               トマトジュースを お裾分けしてもらった    パグ!!


          画像 068
          画像 064


                    うんめっぇ~~~~

          画像 062


           ・・・・・・って、ぱう~ちゃん   二枚舌になってますよ!!

          画像 072

          画像 073


                ちょろっと 出てる ベロのような
                    トマトの残骸!!        
 


          ミキサー買いに行って・・・何故だかオーブン・レンジ買ってしまった
          
                  馬鹿な 土佐!!

          流行のスチーム機能付きのタイプです。。。


          ただね、、、不思議なことに ミーシャがね ただの温めでも毎回


                   入れちゃうんだよね。。。。


                      ※ ミーシャには毎回、水はスチーム機能
                       使用時のみ入れるんだよ・・・とは言ってます。    

 
          
スポンサーサイト

その後・・・(2)

          マーシャの甲斐甲斐しい・・・にわか乳母振り。。。

          画像 038
          画像 037


          餌も生餌のほうがいいんじゃないだろうか??
          こんな飼育法で本当に育つのか??

          色々考えましたが・・・夜も更け 巣に帰すにも ちょっと人間も
          危険な場所のため一夜を我が家で過ごしました。

          
          最初に保護した時は、ピー・ちぃ子の泣き声で両親が気が付き
          見つけたのですが、その時は保護後から凄い勢いで餌を食べだし
          ました。 

          しかし、今回は鳴きもせず 餌も食べません。 身体も 下から巣を
          見る限り、他の雛より随分小さいんです。ですから、最初ミーシャが
          親の育児放棄だと・・・思った訳です。

          一夜明け・・・やはり素人が手を出すべきものではないだろうと思い
          マー・ミーに伝えたところ、彼らもそれは解っているが もう少し
          元気になるまで保護してから巣に帰すと・・・

          そこで、出勤した私は いつも ぱう~がお世話になっている
          動物病院に電話をし相談しました。

              『ああ~、それは拾ってもすぐに巣に返してください。
             落ちる子は何度でも繰り返しますが、それでも根気良く
             その度に巣に戻してあげて下さい。
             とても人間の手に負えるものではないんです。
             今は餌を食べるかもしれませんが、そのうち衰弱していくと
             思いますよ。親鳥の体温がないと中々育たないものなんです。』

          このようなアドバイスを頂いて・・・電話でマーシャに伝えたところ・・・
          泣く泣く巣に帰したようです。 たまたま自宅にいた ポーから電話があり


             お父さん、、、意気消沈しているよ・・・
          と、電話がありました。 マー・ミーの なんとか元気にしてやりたい
          という気持ちは充分解るんですが、なんせ手乗り文鳥育てるのとは
          訳が違いますからね。。。最終的には大海を渡りきる力を付けないと
          いけないのですから。。。

          前回保護したときに、色々ネットで調べていると

              よく、人間が触ると臭いが付き その後返しても親が育てない
              と言われていますが、それはありません。ただし、親を刺激しないよう
              親が巣に居ないときに返してください。

          そう書いてありましたので、戻すときは親鳥が留守なことを確認してから
          2回とも返しております。 また、刺激しないように巣の下からの
          マー・ミーエール合戦も禁止!!カーテンの隙間からストーカーのように
          覗いていらっしゃいます。。。

          なんせ、、、我が家には やっかいな

                   こいつも  いますからね。。。戻して正解!!

          画像 031
          画像 034
          画像 035
          画像 036


           ピー・ちぃ子 ゆっくり食事もできませんっ。。。



          巣に戻した翌日、ぶたお君が巣から飛び立ちました。。。
          その翌日には・・・もう一羽が・・・
          日中、2羽のみになった巣は広々ノビノビして心地よいでしょう・・・
          親鳥が餌を運ぶのも2羽だけになりました。となりの兄妹が
          立て続けに餌を貰うと・・・ピー・ちぃ子が その子の頭を

                 突っつくらしぃ~~   結構ダーティーね


          そして、本日・・・とうとう、その1羽も飛び立ちました。。。
          ピー・ちぃ子・・・巣に一人ボッチです。。。
          親鳥はもう餌を持って来なくなりました。 朝からピー・ちぃ子は
          何も食べていません。 餌をやらない代わりに、親鳥が
               
              さ~、今度は お前の番だよ!!
              勇気を出して飛んでごらん。 皆で餌を食べに行こう!!

          とでも言っているように誘いに戻って来ます。
          ピー・ちぃ子は、それまで巣の縁に乗っかって 片足で
          身体を掻いたりしているのに 親鳥や兄妹が誘いに戻ってくると
          巣の中に潜り込んで隠れてしまいます。

          夕方、今日は諦めたかのように親鳥が餌を運んできました。
          巣から飛び立ち、自分で餌を取れるようにならないと・・・
          親鳥は何れ ピー・ちぃ子を見捨ててしまうんじゃないだろうかと・・・
          大海を渡り切れるのは兄弟のうち何羽なんでしょう?
          頑丈そう見える ぶたお君だって その保障はないのです。
          ここから飛び立つことが出来なければ 越冬ツバメになってしまいますが
          飛べないピー・ちぃ子が生きていける可能性は無く・・・そのとき家族は
          もう居ないのです。南の空に飛び立っているのです。

          ぴー・ちぃ子が大海を渡りきれるかどうか・・・神のみぞ知ることですが
          せめて家族と共に この巣を飛び立って行って貰いたいのです。

          なにもしてあげられない・・・祈るしかないのですが・・・
          それが自然の掟だと解っていても・・・こういう状況を目の当たりにしながら
          なすすべがない事に・・・切なく思います。

              わたくし・・・柄にもなく

                手に取るな やはり野におけ 蓮華草

          と言う、滝野瓢水の句がすきなんですが、これは環境にあったところに
          置いておくのが一番だと・・・自然の物は自然の中に・・・

          本来は遊女を見受けしようとした友人をたしなめる為に読んだ句らしい
          のですが・・・遊女は色町にあってこそ美しい。。。ということ。

          おおきな意味で捉えて、野の鳥も たとえ雛のまま命をおとしたとしても
          野にあってこそ 短くても一生を全うした・・・と言えるのかもしれません。
          人間の浅知恵で自然の摂理に立ち向かうことは・・・おこがましい
          ことなんでしょうね。 見守るしかないんでしょうね。。。


          画像 001
          画像 002

                一人ぼっちで、お留守番の ピー・ちぃ子です。


                    頑張れ!!ピー・ちぃ子 










          本日、早朝また、ピー・ちぃ子が落ちていました。
          羽も尻尾もボロボロで・・・我が家の周辺はこの時期 蛇が多いんです。
          カラスもやってきます。実はピー・ちぃ子達は2度目の卵だったんです。
          初回に生まれたのはカラスに襲われました。

          ですから、蛇に襲われるのを心配したマー・ミーが、またまた
          保護しちゃった。。。で、餌を与え 少し様子を見て・・・最初動かず
          もう、ほんとうに今回はダメだと思いました。
          先ほど8時過ぎごろ、にわか巣と共に外に出して置きました。
          
          しばらく巣の中で じっとしていましたが その後巣を出て
          デッキの上に移り・・・・フェンスの台(セメント部分)に移り
          再三、親や兄弟が飛ぶ様子を見せ・・・・何度目かの羽ばたきの後・・・


                    飛び立ちました!!


           午前8時半ごろ・・・よ~やく家族と共に飛びました。


                 熊さん    アバウトさん   


           ありがとうございました。 コメントが大変参考になりました。  


              後は夏の終わりまでに 力を付けることだと思います。
              本日は始めての空の世界・・・無事に帰ってきますように。

 
    

その後・・・(1)

            その後の・・・・ピー・ちぃ子

            前回巣に帰し めでたし・めでたし・・・と
            一件落着しそうだった、ツバメの雛落下事件ですが
            

            一週間後の夕方、帰宅すると いつものように 天才愛犬が
            玄関まで お出迎え。  ただ、いつもより興奮して私に吠え掛かる

                 まるで・・・・・


             『ちょっと、土佐ちゃん聞いてよ~~~』 とでも

            言っているように文句がましい 吠え方でした。
            ぱう~に促されるように リビングへのドアを引くと・・・


                 電気も付けずに 食卓で 何かを覗き込む


                      マー・ミー  ・・・・  悪い予感!!



              土佐・・・・ ただいま。どうした???

              マー・・・・ いや~、ちぃ子がの~、また落ちてから・・・
              ミー・・・・ 今度は重症!!もう、ダメかも・・・

              マー・・・・ 餌 食べんのんよ~~



          ガク~~~~ッン!!  いたいけな ピー・ちぃ子に罪はありませんが



                落ちちゃ!!  ダメだよ
            画像 002



            そして この状況に一番 納得がいかないのが・・・彼っ。

            画像 001
            画像 004
            画像 006

            そんな かれの気持ちを 知ってか知らずか・・・・
            ピー・ちぃ子 里親プロジェクト開始の お2人・・・

            画像 009


              ミーシャによると ピー・ちぃ子は4人兄妹
              そのうちの一羽が前回も登場した でっぶっちょ兄ちゃん。


              ミーシャ命名で めでたく・・・

                  ぶたお君・・・・・“お”にアクセントです。


              ぶたお君は 雛とは思えないように丸々太って 
              お前は 鳩かっ!! と突っ込みたくなるような
              鳩胸で 威風堂々とした・・・・・悪顔雛です。

              ただ、その後の情報では ピー・ちぃ子も結構
              意地悪く・・・頭突くのは ピー・ちぃ子のほうが多い・・・らしい。



            ピー・ちぃ子を入れた にわか巣を前に 我が家の夕食も始まり
            マーシャが一言・・・・・

               『まいったの~~~、今夜は眠れんぞ~~~~!!』


                    へぇ????? なんで????


               『夜中も餌 やらんといけんからっ!!』 


            いや・・・夜中はいいと思うぞ。。。親鳥も夜中は寝てて            
            餌やってないと・・・・思うぞ・・・・・父ちゃんっ。


            画像 008
            画像 012


                 張り切って・・・・にわか乳母状態!!

            画像 016


                 不満げな・・・・・犬っ。。。

            でもね、ちょっと ビックリ したのは、マーシャが本能的に
            多当飼いの セオリーを 踏まえた発言をしたこと・・・


            画像 021
            画像 025

                ミーシャが 『ほら、ぱう~ちゃん ピーちゃんよ
                        可愛いね~。ぱう~ちゃんの おともだちぃ!』

                と、訳の解ってない犬に話しかけてます。。。
                すかさず・・・マーシャが


                   んにゃ・・・ちぃ子は ぱう~ちゃんの子分!!



                         えっ???子分って???


                うちじゃ~、ぱう~ちゃんが一番っ。。。あんたが親分で
                ちぃ子が子分。  ほんじゃけぇ~ 心配せんでも
                あんたが・・・一番大事よ~~~


            って、なんか間違ってるような気もするけど 多頭飼いの基本
           

                     先住犬が優先順位の上位


            をキッチリ守っている模様です。。。ただ、何故に???


                        親分  子分  ???


            画像 026

              
            でも、なんか納得して満足げな・・・・ハナタレ君です。


                長くなりそうなので・・・・また、続きます。



        
                  

ぱう~ちゃんの、憂鬱な・・・夏。

           皆さん、暑い日が続いてますが・・・お元気でしょうか?
           最近の土佐家には、ホットなニュースがありました。

           土佐家は田舎にありますので、緑豊か・・・虫も多い


           画像 146


           お解かりになりますか??ツバメの巣です。
           昨年も巣をつくり、元気に家族揃って旅立って
           行ったのですが・・・なんせ、昨年といえば
           我が家もまだ新築一年目でしたので、巣立ちの後
           巣を撤去させてもらいました。

           なんせ、壁一面 ツバメの糞ですごいことになっちゃいましたので。
           今年はなんとか避けてもらおうと・・・テープをして近づかないように
           対策をしたつもりですが、、、慣れって怖いですね~。
           あっというまに、慣れて脅しにも何にもなりませんでした。

           ・・・で、今年も無事雛が孵りましてね、、、可愛い声で
          
                ぴーちく、ぱーちく!!

           昨年も『ツバメが来る家には幸せが来る!!』と信じてやまない
           マー・ミーペアが喜んで、雛達の成長を見守っていました。


           ところが先日、一羽の雛が下のデッキに落ちていました。
           ミーシャが言うには・・・・

             親鳥の育児放棄!!   らしいです。

               本当は巣が小さくて4羽の雛がおしくら饅頭状態で落ちた??
              

           ・・・で、朝出勤前の慌しい時に雛を保護し旅立ちの日まで
           自分達で育てるという両親を、そのままにして出勤しました。

           出社後、ネットで調べてみると・・・ツバメは保護しちゃいけない
           らしいんです。野鳥は保護しちゃダメって。
           やむなく保護した場合は県の監督課へ届出をしなくちゃいけないらしい。
           取り合えず、病気や怪我がないか動物病院にも連れて行かなくては
           ならないらしい。。。問題、、、山積み!!

           そんなときにマーシャから電話・・・・

              土佐ちゃん、餌買いに来たんじゃけど

                   店が開いとらん!!



           マーシャ・・・・まだ、9時前だから・・・・・・・・

           それより、今調べたことを伝えましたが

               聞く気、一切ナッスィング!!




           渡り鳥を飼う気満々の・・・両親
           頭を悩ませながら帰宅したところ   ナント!!
       

               朝は元気なかったけど、夕方には元気になったから
               巣に帰そうと思う・・・


             ひゃっほ~~~~!!! 

             我が両親から、こんな常識的な言葉が出てくるとは


               土佐・・・・・・・・    感無量っす!!

          早速、巣に帰してやりました。心なしか親鳥も雛の頭数を数え
          ほっとしているように私には思えました。

          ただ、困ったことに朝も早くから1日

             ミ・・・・ ピーちゃん、隣のデブッチョ兄ちゃんに負けんように
                  お母さんから、ご飯貰いんさいよ~~

             マ・・・・おお~~~っ。ちぃ~子が、ご飯もらって食べた!!
                  良かったの~~~ぉ。



          ・・・・・・・・・・ええっ~と、落ちたのは一羽なんですが。。。
                  それぞれ、別の名前を付けた模様

          見知らぬ赤の他人である、爺 婆 に訳のわからぬエールを送られている
          ぴー・ちぃ一家であります。。。。そっと、しとこうYO~~。



               自然の厳しさは人間からは想像もつかないものなんでしょう。
               夏の終わりには大海原を渡らなくてはならないツバメ達です。
               兄弟の過当競争に耐えられない命は海を渡ることも出来ない
               淘汰される命という言葉を使いたくないですが・・・自然の掟と
               いうのはそういことなのかも・・・・しれません。

               かつて、犬たちの悲劇は人間の一番の友になったこと

               という言葉を聞いたことがありますが、確かに自然が多く野犬の
               生きていく環境が整った時代から考えると、頷かずにはいられない
               言葉ではありますが、現在のペットとして生まれてきた犬たちは
               今更、人間の手無くして生き抜けられる力も・・・そして、環境も
               違ってきています。手を繋ぎ共に生きていく存在になっている
               ペット達と自然の中で生きていかなくてはならない動物達と・・・
               関わり方は違って当然なんだと思います。
               人間が踏み込んではいけない領域があって然るべきだと・・・




           ・・・・で、何故にマー・ミーが あっさりと巣に帰したか・・・・・・
           
                     本当のところは・・・・

           画像 009


                       彼!!  がね、拗ねて

                          ご飯
                       食べなくなったんだって!!


           画像 079


                   ピー・ちぃ子が元気に兄弟達と親鳥の帰りを
                          待ってます。

                   これから、飛ぶ練習をして、、、秋には元気に
                   ここから巣立つことを願ってます。。。


                   彼も・・・・心穏やかに日常生活に戻りました。

           画像 021
                     ピーちゃんより、アヒルちゃん。。。です。

                              ・
                              ・
                              ・
                              ・
                              ・
                              ・ 
                              ・
                              ・
                     、、、って、安心してたらっ、、、、


           画像 002

                   
                        ピー・ちぃ子が、また

                        
                         落ちちゃった!!



              ぱう~ちゃんの憂鬱な日々は、まだ続くのであった・・・・




 
 
                    

照りつける太陽!!



               ジリジリと・・・照りつける太陽!!

 


          画像 053

                パグの皆さん、如何お過ごしでしょうか??
                      ボクは既に、ガハガハです。。。


          画像 054

                この季節になると全国のパグ達が首に巻く・・・という
                      保冷剤巻き豆絞りを、土佐ちゃんがしてくれました。



                ・・・・でもね。そんなことするより


          画像 057



     米くらい・・・人間だけで買いに行けよっ!!


                
          ごもっとも。  ぱう~ちゃん、ごもっともですよ。。。
          でもね、そういうことはマーシャに言ってね。

          家族全員行動の好きなマーシャにね。。。

          米なんてスーパーで充分なのに・・・毎回毎回、やってられませんぜ!!


          画像 055

                 本日のファッション・ポイントは・・・ズバリっ!!

                      祭り  です。

                 手ぬぐいの中央に赤い字で『祭』と入ってます。
                 熱い男!!ボクに相応しい夏のアイテムですね。



                     ぱう~ちゃん、熱いと暑苦しいを勘違いしてませんか???

          右端に見える、原住民と間違えそうな足は・・・・
          あるときは漁師・・・・そしてあるときは新人農家・・・・

              ・・・の、マーシャです。


          画像 058


          前日、海辺のBBQに誘われて二日酔いにも関わらず付いてきましてね
          優しいポーにアクエ○アス買ってもらってましたよ。
          ぱう~と二人お留守番しておけばいいのに・・・参加したがりの

                 ジジィ   と  パグ   です。



          画像 051

          画像 052


          買い物に来ていた見知らぬ、叔父さんが ぱう~ちゃんの姿を見て

              「何を巻いとってん??」  (巻いているのか?)

          と、不思議そうに聞きながら ぱう~ちゃんの頭を撫でてくれましたが
          相変わらずの愛想無しさんで、、、、申し訳なかったです。

          ・・・でも、あれですね。。。マーシャのだらしない格好も
          如何なモノかと思われますが・・・叔父さんのスラックスに革靴も

                 如何なモノかと・・・・・


          山間の日曜朝市ですからね~、もうちょっとカジュアルでも???



         画像 060

                 でもね、、、土佐ちゃんカジュアルすぎるのもね。。。
         画像 061
             
            ボク、、、南米辺りに売られるのかと・・・・思っちゃいました。

                   確かに・・・ちょっと怪しいパナマ帽の男。。。






         7月4日はアメリカの独立記念日ですね。
         全国各地の基地のある町では何らかのイベントがあるんでしょうが
         岩国市はベースの打ち上げ花火があります。

         我が家から真っ正面の海上に打ち上げられるのですが
         デジカメに納めると・・・・小さくショボイ写りにしかなりませんでした。


             画像 038


          肉眼では結構大きくきれいに見えましたよ。
          これから毎週のように市内各地で花火が上がります。
          以前住んでいたマンションは10階で見晴らしも良かったので
          宮島の花火以外ほとんど近隣の花火が見えてました。
          実家のある町も、長く続く港祭りで花火を上げます。
          家のベランダから間近に見えていたので・・・マー・ミーペアには
          ちょっと物足りないかもしれませんが・・・それでも、充分楽しめました。。。

              皆さんの、お近くでも夏祭りが始まる頃では???
              

                  お楽しみくださいね。。。。



          画像 056


                 祭りだ!!祭りだ、、、ワッショイショイッ!!      

             
                     
           

あひるん・るん

          あひるんるん、あひるんるん 僕たちは~
              一生一緒さ~、いつま~でも・・・・


          ご存じ、CMでもおなじみの某外資系保険会社のテーマソング・・・
          これが正しい歌詞なのか?どうだか?定かではありませんが・・・
          頭の中から出ていかず、絶えずこの歌が流れてます!!


              最後の   ア○ラ~ック!!  という決め台詞までキッチリと。。。 



          原因はね・・・・・・わかっているんです。

                       





          画像 002

                    うふっ・・・アヒルちゃん。

          画像 021

          画像 020

                    キュッキュッなんてもう古いです。
                    今、一番の宝物は・・・・これ。



         いや~、ここんとこ数年後のポーの第二の人生の準備として
         生保の見直しをしていたんですよ。

         ご存じでした??定年を境に生保って大きく掛け金が上がってしまうの。
         今は国内の生保も多種多様になって、いろいろな選択肢があるんでしょうが
         主人が20代の頃は  生保=死亡保険 っていう図式だったので
         働き盛りの頃に運悪く亡くなってしまうと、ビックリするくらい高額のお金が
         受け取れるような保険なんですよね。

         時代の移り変わりでしょうね。。。昔は癌は死に直結した病気。
         今は、立ち向かい克服していく病気になってきました。
         他の疾病でも医療の進歩によって随分生存率が上がり・・・・
         保険は死んでもらうモノでなく、治療のためにもらうモノに
         変わってきたんだと思います。

         主人の入っている生保は国内最大手の生保会社のものですが
         勤務先に認可をもらって会社内で斡旋・勧誘されたものです。
         入ったのは20代ですので、そんなこと思ってもいなかったでしょうが
         30代になっても、40代になっても・・・・独身。給料は上がり盛り!!


               つまり・・・・・ カモねぎ  !?


         食らえついたら離さない生保のオバチャン相手に、うちのポーが
         太刀打ち出来る訳が無い!!

             オバ  『○○さ~ん、今度いいのが出たのよ!!
                     もう、一生モノ。これに入っていれば何の心配もないから』
             ポー  『ええっ~~?前回もそう言ったじゃん』

             オバ  『あの時はね!!でも、あれはもう古い、今はこれ』

         こんな会話が幾度かの転換の度に繰り返されていたようです。
         そして、私が見たときには・・・・時すでに遅し!!掛け替えても
         損が大きくなるような状態が出来上がってました。

         今の生保レディーの方は、ほんとお気の毒だと思います。
         まだ、保険というモノを消費者が理解していなかった頃
         取りあえず入っていれば安心だろう!!という思いを巧みに
         駆り立てて、加入者を増やしていった頃の付けを、今の方たちが
         謝って回っているんだろうな~??嫌みも随分言われていると
         思いますよ。だって、昔の生保って、ろくに説明してなかったですよね。

         知ってました?貯蓄型といっても貯蓄部分の掛け金って僅かなもの
         ほとんどが死亡保障や入院保障・・・生死をさまよって手にするモノで
         掛け捨ての部分が多いんですよね。 もちろん、今は色んなタイプの
         商品が出てるから、、、そうじゃないのもありますが・・・結局掛け金高くなる。

         まだ若く、子供さんが独立されていないご家庭には絶対必要な死亡保障だと
         思います。生保全体を否定はしませんが、我が家には必要なくなりつつあるもの。
         老後安心して治療に専念できるタイプのものがあれば、それで充分です。
         後は、なんとしてでも自力で生きていけば済む問題ですのでね。

         で、今回  『癌保険』 には絶対的な自信をもっております・・・という
         アヒルちゃんの会社で、お守り代わりの保険に入り直したわけです。
         世の中、絶対っていうものはありませんので・・・時代とともにこの選択が
         吉と出るか凶とでるか・・・・定かじゃありませんが、65歳払い込み終了にして
         一生涯保証とし、、、、なおかつ、現在加入のものより掛け金は減額になります。
         保険の見直しは早いほうがお得なことが多いようです。現在30代、40代の
         方には、もう一度見直してみることも一案かと・・・おばちゃま思っちゃいます。
         

                で、、、、アヒルちゃんの代理店さんが
                   

           アヒルちゃんを     3匹も 置いて行きやがりましてね・・・


          ストラップにもクリップにもなるんですが、最近携帯デビューを果たした
          ミーシャが嬉しげに付けていて、盛んに音楽を鳴らしていたのを
          

                  虎視眈々   と狙う  パグ!!

          とうとう、2つを自分のモノにして、どこに行くのも咥えて行きます。
          しかも、音まで自分で鳴らしやがりますっ!!
          アヒルに耳があるかどうか疑問ですが・・・・両耳の辺りを押さえると
             

          あひるんる・・・あひるんるん・・・・と鳴り出します。 



              ああ~、、、やっぱり、ぱう~ちゃん天才!!
                  では、可愛い ぱう~ちゃんの酔いしれた顔を・・・


           画像 017

           画像 010

           画像 006

           画像 008



                  そして、、、いつものように獲物が掛かるのを待ちます。

           画像 024
   




        ちなみに・・・携帯持ち始めたミーシャなんですけどね。
        昔人間の多い我が家は、いわゆる電電公社の末裔会社
        ファミ割にしています。。。で、ショップに購入しに行ったとき
        あまりにも、ぶっ飛んだミーシャ発言で、ド○モのお兄さんに
         
          『お母さん、もう少したらGPS機能開始しましょうね

                って、言われてね。。。。しかも、落としたらいけないから
                私がバックに付けられるようにクリップを買おうとしたら・・・

          『お母さんは、、、こちらの方がいいですよ!!』 

                と、首からぶら下げるモノを出してくれました・・・・

                親切なんだとは、思いますが・・・・いいのか??
                         
                           ちょっとね、、、悪意が見え隠れする言い方だったの。

           ○コモ  !!  その接客は、アリなのか???

            真実味がありすぎて何も言えなかった 、、、 私です。


              ※ どこまでも、身勝手 ポジティブな思考のミーシャは
                 お兄さんのブラック・ジョーク的な、お節介に気づかず

                 やっぱり、私の人柄って 親切にされるのよね~

                     ・・・・と、真実が見えてないことに
         
                      感謝!!っす。 
                      


           
                      
           
 
                                     

らんぼ~、参上!!

                   前回の記事の、この写真

          画像 049

                これを見て・・・

                   あ~、土佐さんの所に小さい男の子が
                   遊びにいらしたのね。。。甥っ子さんかしら???


                なんて思われた方


                       違います。



                   うふふ・・・ぱう~ちゃんが、乱暴にカミカミして
                   そのオモチャ、歯形だらけの傷だらけね!!



                なんて思われた方も



                       違いますっ!!


                           そんなに何通りもの予想がでるほど
                           読者はいるのか・・・そこが一番  違います。


                これを使用し楽しんでいるお方は・・・・





          画像 037

                   ガーーーーンっ!! このお方

                     ご存じ・・・らんポーちゃん。。。


                 水鉄砲なんですけどね。。。これ。
                 そして、知らない間に友情出演として共演者にさせられていたのが
              

                       この・・・・お方!!


          画像 046


                 思いっきり・・・・・・・・・・

          画像 038

                 狙われてます。。。


             2階のベランダから下のウッドデッキで遊んでいる
             いたいけな、、、ワンコを襲撃していましたが・・・・・
             見下ろす向きを変えた とたんに 「まずいっ!!」
             言葉と共に しゃがみ込んで隠れました。。。。



          画像 040

             なさぬ仲の・・・・舅、マーシャ!!
             昨日の釣りで使用した道具の手入れに余念がありません。


          画像 041

             ちょっと、気分が向いたから めずらしく庭周りを
             いじっている・・・・ミーシャも おるでよぉ~~~~。

          画像 047
          画像 048


             突然の襲撃に、マーシャに救出され・・・・

          画像 043

             隔離されて・・・おります。



             私、早い同級生なら 孫も生まれて お宮参りに
             付き添って行っても、年に不足はない お年頃です。

             そして、、、、ポーは、お宮参りどころか孫の運動会に
             呼ばれていっても不足ございません。。。しかも、小学校!!

             なのに、、、何故???こんなもの買ってくるのよ。
             私の甥っ子は、もう高校生。間違っても水鉄砲で遊ぶ年頃では
             ありません。  ポーの方は皆、成人しております。


                たしかにね・・・いつまでも 少年の心 を持った人は
                素敵よ!!  でもね、あくまでそれは少年の心であって


                 幼児の    じゃないのよ。。。


                おしい男!!ポー  第二の人生まで後もうすぐ・・・


          画像 045

                  梅雨空の休日、、、太陽が覗いた穏やかな午後のひととき。





           そして何より・・・・・おしいのは
           普段、こんな

          画像 156

           ブレブレ写真ばかりなのに
           こんなモノはバッチリ撮れちゃう

          画像 050
          画像 049

                  私の    腕!!



             ※  ポーの秘密グッズは、まだまだあります。
                また何かの折にご紹介しますね。。。


                   あっ、、、もういいですか。



   
                                       

雨天決行!!



               皆さん、知ってます??釣りって、雨でも決行なんです。

               先日の土曜日、マーシャの恒例釣りデー だったんですが

               見事な土砂降りで・・・さすがに、順延か~~?と思ったら

               風が吹かない限り、雨はOKらしいです。。。

               瀬戸内海のど真ん中。四国との中間地点ですよ???

               漁師じゃないんだから・・・そこまでしなくても・・・・

      熱い男!!マーシャ!! 只今、72歳っす!!



         画像 024
                   おはようございます。。。ボクは今
                   突撃!!寝起きレポート中です。

         画像 025
                   朝早くパパが釣りに出かけたので
                   寂しくなり リビングに来たら・・・

                   いるじゃないですか!!

                     土佐ちゃんが。


              早朝4時に出かけるマーシャを見送って、まだ起床には早いので
              リビングのソファーで寝ていたら・・・いつの間にやら侵入者が。。。
              しかもそれを激写している・・・・・・・・・ポー!!


         画像 027
         画像 023

              起床後、身体のあちこちが痛かったです。。。
              

                こんな雨の日は人間も、おパグも寝るしかないですよね。。。
                しかし、、、この後来客予定があるため雨の日の掃除を
                始めました。。。おパグは寝室で本格的に朝寝に入りました。
                

                     ミーシャと共に!!

          画像 028
          画像 029


                 なんということもない・・・梅雨の休日の一コマです。





                      《 予  告 》


                     ランボー現る!! 


          画像 049



  
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。