昨日の続き

    

               本文の前に・・・

       ※ 前回の花の名は ・・・・・デモルホセカじゃないかという回答を得て
                         調べてみたところデモルホセカと同じキク科の
                         花で“オステオスペルマム・ニンジャ”でわなか
                         ろうかと思われます。 お花屋さんでは
                         デモルホセカとして売っている所もあるくらい
                         よく似ているのですが・・・花びらの形がカエルの
                         手のように育つのがニンジャのほうらしい。。。


       ※ フクちゃんのお話 ・・・・・フクちゃんのとっても びっくりお利口さんな話に
                         便乗して、我が家の王子も言葉が解る!!と
                         大風呂敷を広げてしまいましたが・・・大きな違いが
                         あることに気づきました。


                フクちゃんの場合

                    “おしまいっ” という号令で、それまで食べていたモノを
                    放して、食事という行為自体をやめるという 結果 が
                    あるのに対して

                ぱう~ちゃんの場合
          
                    『・・・・・と一緒にブーブに乗って、お出かけね~』と言うと
                    顔を ぱぁ~っと輝かせて 「あらっ、いやだ~。この子
                    今言ったこと解ったんじゃないかしら??」 という
                    飼い主の希望的観測の妄想しか残りません。。。

                 最近、マーシャ・ミーシャ ペアの ぱう~ちゃんは天才犬!
                 という血迷い言に、本当に迷わされているようです。


                 所詮はアレです。。。生まれたての赤ん坊を覗き込んで

                    「初めまして、じぃ~じですよぉ~
                     おっ、、、ばぁさん、今笑ったぞ~。ワシのこと見て
                     笑ったぞ~。この子は天才だ!!」

                    「あらっ、いやだ。おじぃさん、私を見て笑ったのよ!」 
     
                    「アハハハハ・・・・」 ※二人一緒に

                 こういったたぐいの笑い話ですから・・・・悪しからず!


******************************************

                        さぁ~、前回のお花見の続きです。

                        王子の“オシッPィ~”休憩も終わり 

                        桜を目指して歩き始めて50メートル


             画像 106
                        満開の時期は少し過ぎましたが
                        まだまだ楽しめます・・・・

             画像 107
                        王子も楽しんでいる様・・・・アレッ?
                        すでにガハガハしてませんか???

                               ・
                               ・
                               ・
                               ・
                               ・
             画像 111
             画像 112
             画像 113 

                     どうやら今度は給水・おやつ休憩らしいです。


                       気を取り直して再度  出発!!


             画像 119
             画像 134
             画像 135
             画像 132
                    この建築物は、お堀のほとりに建っています。
                    多分、、、ちょっと豪華な東屋?かな
                    土佐は子供の頃この中で、お昼寝してました。

             画像 139
             画像 141
                       いつもの茶店の前です。
                       ふふ・・・可愛いっ。。。。ス!

             画像 142
                       真剣な眼差しで花を愛でていますね!
                       よっ!!さすがは 天才犬。

             画像 145
             画像 147
             画像 148


                   と・・・・ここまでUPして次回に続く!!
                   ほらっ・・・デジ君の電池変えて快適に
                   撮れまくるから今回写真が多くて
                   まだまだあるんですよ。。。奥さんっ!!


                                  
スポンサーサイト

コメント

lion #-

いずれにしてもキモい花です。。。
lionはそのカエルの手の花で お庭が
埋め尽くされないよう祈ってます!

そして そして感心します!!
いつも ウチのメリーと比べ我が子(犬)の方が
勝ってる!!と疑いも無く発言なさいます。。。
そして我が家のトイプーを愚犬!だと決めつけて
らっしゃる。。。

でもね 気付いてほしいのです。。。
*おもちゃも持って来て!!ができない!
*その位置にステイ!!ができない!
*おやすみなさい!と言ってもゲージに一人で入れない!!
*初めて訪ねたお宅で女王様に直ぐなれる!!
*性根たくましさもなく・・・
(メリーは教えてないのに出来ます)
パウーは どれ一つ出来ないのに 
マーシャ、ミーシャは天才犬!犬の東大生!!と
おとろしいことを目を細めながらおっしゃってます、、、
が、、、このままで宜しいのでしょうか???
土佐さん本当のことを教えてあげて下さい。。。
未だ幼稚園年少さんですって!!!!!!!!

2008年04月18日(金) 17時03分 | URL | 編集

アバウト #J7nTh0B2

あー マーシャ&ミーシャちゃん 最高ですよっ!
ウチの子 もしかして 天才? って会話が どれほど繰り返されたのか!
もう可愛くて可愛くてのふたりに 胸があったかくなるんだなぁ~♪
ぱう~ちゃんに癒やされてるはずが 今日はマーシャ&ミーシャちゃんのかわいさに とろ~ん。
大事にされてる王子を見れて すっごく 満たされた気分になれます。
人間の子供の場合の ウチの子 天才かも?ってのは
子供の成長と共に 化けの皮がはがれ 現実に戻される・・。
しかーしっ! ぱう~ちゃんの場合は 一生現実に気がつくことなく トシを重ね
それはそれで また素晴らしく天才犬のカン違いで終わりそうだから
王子 おめでとうっ!
君は 一生 天才だぁーっ!!!(*^^)v

2008年04月18日(金) 17時36分 | URL | 編集

土佐 #WCSj23LI

lionちゃんへ

ふふふ・・・ほら、うちの王子の場合、お坊ちゃまって言うのかしら??
桐の箱入り息子ですからっ!!メリーちゃんのたくましさを少し
分けていただきたいわぁ~~~オホホォォ~~。ごめんあそばせv-8

いいの ぱう~ちゃんは、今の可愛いままで。
食べちゃいたいくらい・・・可愛いから。。。
ず~っと、幼稚園のままでいいのよ。。。
年少さんから進級できないのは、ちょっと困るけど!

マーシャより伝言 : その内暇を見つけて ぱう~ちゃんの
賢さを見せに行かれるそうです。。。見てやってネ~ぇ。 ふふふ・・・v-40

2008年04月18日(金) 21時58分 | URL | 編集

土佐 #WCSj23LI

アバウトさんへ

そうそう人生は大いなる勘違いの元に過ぎていくものなのかも?
なんかね~、還暦もとうに過ぎて授かった『はじ掻きっ子』のように
私たちを育てている時には見せたことも聞かせたこともないような
アマアマ両親ですよ! マーシャはどちらかと言うと
おとんさんや我が家のポーのように家内飼育ペットに否定的な
タイプだったんですけどね。。。。
今じゃ何処の皇太子扱いですよ!!遅咲きの子育て参加パパ状態です。

このまま両親も ぱう~も現実を見ないまま時だけ過ぎていきそうです。
天才と言う名のハナタレ王子です。

2008年04月18日(金) 22時05分 | URL | 編集

熊 #-

フクちゃんの話を読むたびに
わが身を省みて、情けない思いをしています。(汗

見事な桜ですね。
阿蘇もまだ桜が残っていますよ。
今年は本当に長い間楽しめました。

ぱう~くんとてもきりっとしたお顔で桜を見てる。
とてもハナタレ王子などではありませんね。

それから前回で気が付いたのですが・・
ぱう~くんのことをばう~くんと間違えていました。
ごめんなさい。(^^;;;

2008年04月20日(日) 01時03分 | URL | 編集

土佐 #WCSj23LI

熊さんへ

本当にフクちゃんは“やれば出来るパグっ子”のお手本です。
雷蔵君は、まだまだこれから!!しかもあのキュートさですから
それ以上の何かは必要なし!!だと・・・。

大分~熊本(阿蘇)へのヤマナミは私たち夫婦の定番旅行先です。
毎年訪れているのですが春の熊本は未経験です。
あの雄大なヤマナミに桜!!きれいでしょうね。
いつかは春に訪れたいです。。。

キリッとしてますか?ありがとうございます。
どんなに出来ないことの方が多くても、やっぱりこの子が
愛おしく可愛いです。出来の悪き子ほど・・・・を
彼で実感している私です。

PCの濁音・半濁音は見分けにくいですよね。
どっちにしても多分あまり見かけない・・・どころか
同名の子っていない名前だと思われます。
もっとカッコいい名前にすれば、、、と思うこともあったりなんかして??

2008年04月20日(日) 21時43分 | URL | 編集


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。