菖蒲で・・・勝負!


          私の住んでいる所は・・・梅雨にはいったんでしょうか???
          暑かったり・・・肌寒かったり・・・夏は来るんでしょうかね。。。

          そんな不気味な気温の初夏ですので、今年は例年ほどの
          見応えはないだろうな???と、心で思いながら行って来ました。

             
             菖蒲たちよ!!その咲き誇った美しい姿を見せとくれ!!





                     イザッ!!  勝負!!


           画像 055

          見事期待に応えて・・・・不作!!先週の土・日が菖蒲まつり
          だというので、いつものメンバー・いつもの錦帯橋です。
          曇り空だけど 王子のガハガハ度がヒートアップしている
          今日この頃ですので午前中に散歩がてら行ってきました。

           画像 060
           画像 062
           画像 059
           画像 065

          例年だとギッシリ咲き乱れて、高さも1.5倍くらいあり
          見応え充分なんですが・・・ガッカリです。。。
          途中、物知りおじいさんと話したんですが 天気だけの
          理由ではなく人為的な要因もあるのでは???管理者が
          予算の関係で少なくなったとか、ベテランの人が辞めたとか・・・
          ここ数年いろんなことでゴタゴタしていた我が市・・・あり得るな!!


           画像 064
           画像 067

                う~ん、今ひとつ!!ですね。

          えっ???ぱう~ちゃん、分かるの???

           画像 069

                はい、花は心で愛でるモノです。。。

      ああ~、、、天才!!うちの子  天才っ!!!!!!


          そんな親バカ度UPなとき、先を歩いていたポー
          いきなり しゃがみ込みました。。。。。。



           画像 066

          撮れってことなんでしょうね。。。



          途中、、、可愛い子ちゃんに遭遇。。。。でも、見合って・見合って

                   ハッケヨイっ!!状態になったので

                          撤収

           画像 057
           
           画像 056
                   ふぅ~、、、いい勝負でした。


            イヤ。。。。ビビリのあんたの完敗かと・・・思うぞ。


           画像 068

            文豪・・・国木田独歩が岩国に在住していたことを
            知っている人は地元でも少ないです。
            裁判官であった実父の赴任で少年時代の数年を
            岩国で過ごし、その後隣接する柳井市に転居。
            横山公園の隅に位置する菖蒲園の脇に、ひっそりある記念碑です。


           画像 078
           画像 072
             
      河原の方へ戻ると、屋形船が出ていました。
            岩国市の鵜飼いは約400年続いた伝統あるものです。
            3年前の秋の台風で掛け替えたばかりの錦帯橋の一部と
            鵜飼い船などが流され廃止になりそうな状況だったのを
            日本各地の鵜飼い実施地域から、鵜飼い船・屋形船とうの
            ご寄付を頂きなんとか再会できるかたちは整ったのですが
            その年の天候不順等で経営が維持できなくなり、長く灯った
            伝統文化に終止符をうちました。
 
            それまでは財団法人の運営でしたが、この岩国を代表する
            文化をなくしてはいけないと有志の方たちの立ち上がりで
            株式会社として昨年夏に復活致しました。。。

            そんなエピソードを交えつつ・・・・


           画像 079
                     皆さん、夏休みといえば・・・バイトっすね。
                     ボク、今から面接!!っす。

           画像 081
      

            河原で弁当でも売る気でしょうかね。。。売るより食べる
            ほうが多くなり“クビ”になりそうですがね。。。

           画像 083
            
            どこへ行く気なんでしょ????

           画像 094
                        行ってきますっ!!
           画像 095
           画像 096
         

            心配そうにマーシャが見守ってますが・・・

            そりゃ・・・・無理っしょ!!

           画像 088

                    すみませ~ん、鵜にならしてください。

           画像 097


                          断るっ。。。。

            
            そりゃそうっすよね。。。鵜って、ぱう~ちゃん獲物飲み込んじゃ
            ダメなのよ!!ノドで止めて吐き出さなきゃ・・・・しかも歯形も
            付けちゃダメ!!    悲しいけどパグには向いていない
            職業NO1かもね。。。職には適正ってものがあるから。。。

          画像 089 
          画像 100
                  パパ・・・鵜匠さんが・・・キミには無理だって。。。


          画像 090
          画像 092

            バイト大作戦が失敗に終わり・・・親子の絆だけ
            また一段と深くなったもようです。。。
 
          画像 084

               いいか、ぱう~。吐き戻しの練習をして来年

                     リベンジだ!!!!
 
          画像 086
           
                   うん、パパ。ボク来年こそ鵜になるよ!!


            何年たっても・・・・無理だと思うよ。だって ぱう~ちゃん
                     
                       潜水できないジャン  


              
              画像 082 

                     そして本日も我が道を行くミーシャ
                     菖蒲がショボかったので菖蒲園に
                     行く途中・・・茶店あたりで行方不明になり
                     家族を慌てさせたうえに言い放った言葉が

                       『ここで待ってるって言ったもんっ』

                           

                        なんか、、、本日、完敗??? 



  

                     
                                                  
            
スポンサーサイト

コメント

アバウト #J7nTh0B2

菖蒲は花芽が出てきてないのかナァ。
こんなに広い 菖蒲園なのに 確かに一部のみ密集ですねぇ。
来年はいっぱい咲くよ、きっと!
この状態の評判で岩国市(市営?)が 焦って力入れそうじゃない?^^;

花を愛でるぱう~ちゃん。可愛いのに 可愛いのに・・。
いちばん 可愛くて 超 ウケたのが・・
ポーさんだぁーーーっ! ぶはっと笑っちゃったどー!
花とオジサンの可愛い仕草が今回のウリモノよ~♪

とにかく 感心したのは王子の川流れ・・ いえ 川渡り。 ごりっぱですよ。
ぷーさんは 固まりますからね。水が苦手ですよ。
ぱう~ちゃん あんな遠くまで・・ マーシャさんがかなり心配してのは 確実。
こりゃ 夏の海水浴が楽しみです。(^^♪

やっぱり 何はなくとも ミーシャちゃん♪その言い訳 通用したの?^^; 

2008年06月10日(火) 21時49分 | URL | 編集

土佐 #WCSj23LI

アバウトさんへ

そうそう、岩国市の管理です。一応『祭り』と銘打って
観光客を呼ぶんだったら・・・少し考えないといけませんよね。
来年に期待しよ~っと。

ポーのあの一枚は“ヤラセ”一切なしですからね。。。怖いでしょ~??
十数メートルは距離あったと思うんですが、いきなり振り向いて しゃがみ込んだ その顔は
思いっきり笑顔でしたよ。。。ちなみに周りは観光客一杯!!

ぱう~は海では泳ぐんですが、川は水温が低いからか今まで
嫌がっていたんです。でも、今回は散々公園を歩き回った後で
体温上昇だったのかリードを放すと進んで浸水して行きました。
マーシャより鵜匠の人達が緊張してましたよ。。。
いきなり歌舞伎顔のワンコが近づいてきたから。
パグってほんとうに好奇心旺盛ですね!!

ええ、、、何はなくとも ミーシャですから。道理が引っ込めば???
って、やつを地でいきますからね。。。

2008年06月11日(水) 01時04分 | URL | 編集

番チョー #-

そうですね。花菖蒲の季節ですよね。
この季節になると、祖母が 花菖蒲を観たい といった事をついつい思い出してしまいます。
祖母はまだ健在ですがね。(>_<)

ぱうーさんは、一人で川に入っていったんですか?
よっぽど暑かったんでしょうね。
それにしても、ぱうーさんは、鵜飼の方達と本当にお話しているみたいですね。

2008年06月11日(水) 08時28分 | URL | 編集

土佐 #WCSj23LI

番チョーさんへ

もうっ。。。番チョーさんったら!
2行目まで読んで・・・お祖母様にも見ていただきたかったです。。。
なんて言葉が頭によぎったら。。。ご健在でなによりです!!
若い頃はそんなに好きでも興味もない花だったんですが
ここ数年は毎年、主人と観賞しに行ってます。

よっぽど暑かったんだと思いますよ。曇り空だったんですが
やはり秋風がたつ頃までは近所の散歩中心が程よいようです。

ずんずん、一人で鵜飼い船に向かっていくから
私もちょっとビックリでしたよ。浅瀬なので鵜は泳がせてないですが
船の中には確実に鵜がいたんでしょうから
おじさんたちもビックリされたと思います。
パグって慣れてない人には結構怖い顔に見えるらしいです・・・よ。

2008年06月11日(水) 10時35分 | URL | 編集

熊 #-

菖蒲とアヤメと杜若の区別がつきません。(チガウンデスヨネ?恥

うちの近くの公園にもこじんまりと咲いていましたが
もう少し前の方がきれいだったのかな・・と
こちらではそんな感じでした。

ぱう~ちゃん、チャレンジャーじゃないですか。
すごいよ。とてもハナ○○なんて・・。(笑

屋形船の一枚。
風情があって良いですね。
私もこんな写真が撮りたいんですけど、なかなか・・。
アングルは才能って最近聞いた言葉ですが、まったくその通りですね。

2008年06月12日(木) 08時29分 | URL | 編集

土佐 #WCSj23LI

熊さんへ

菖蒲とアヤメ。。。ほら、、、私もアレだから。。。アレって、何!!と突っ込まない。

菖蒲(しょうぶ)と読むとサトイモ科のショウブってことで
花はつかないのかな???

で・・・アヤメ・花菖蒲(アヤメ)・カキツバタは
全てアヤメ科アヤメになるようです。
菖蒲と書いてショウブとよむかアヤメと読むかで違うみたいですよ。
で、、、アヤメは野山の乾いたところに育ち
花菖蒲やカキツバタは水地・湿地に育つようです。。。
だから、、、私の『勝負で菖蒲』の掛けは頂けませんね。。。

写真そうですかv-308素直に嬉しいです。例え奇跡の一枚であっても(笑
今までカメラとか使い捨て以外あまり使用したことがなかったので
今でも使用方法を理解していないところがありますが・・・
熊さんにそう言って頂けて、励みになります。

時にパグは好奇心が勝って『えっ??』ていうような大胆さを見せますね。

2008年06月12日(木) 11時53分 | URL | 編集

ちょび家 #-

土佐さん、こんばんは。
菖蒲残念でしたね。これから花が一面咲き
みだれるんでしょうか?
写真は、とても綺麗ですよ(^^♪

ぱう~君、一人で川の中に? 結構遠く
まで入って行ってないですか? 私そんな
ぱう~君にビックリ!です。
よっぽど鵜or鵜飼のおじ様達に興味があった
のかな~(^-^)

みーしゃ様の行動、笑えました。
みーしゃ様『自由』ですね。




2008年06月13日(金) 00時06分 | URL | 編集

土佐 #WCSj23LI

ちょび家さんへ

本当ですか?うれしいな~。
写真今までブレブレで、他の方と比べて
ちょっと引け目を感じていました。
そう言って頂くと本当にうれしいし、励みになります。

ぱう~は今までも海では最初っから泳いでいたんですよ。
でも、川に自分から入って行ったのは今回が初めて。
暑さと不思議な船に群がる不思議な格好のおじ様方に
興味津々だったんでしょうね。。。

ええ、、、一番たちの悪い自由人です。
『自由』には『責任』がついてくることを
分かってない年寄りは鬼に金棒です。
向かうところ敵なし!!

2008年06月13日(金) 13時17分 | URL | 編集

ルリ #-

今年の菖蒲はイマイチだったんですね~
やはり 手入れのよしあしで 花数も違ってくるんでしょうかね。
それにしても ポーさんステキ!!
花と笑顔のおじ様、可愛すぎですよっ 笑笑
めちゃウケましたヽ(→∀←。)ノ
ぱう~君、 バイトの面接 落っこちて残念だったね~~ 笑
この夏は鵜になりきる訓練かな??

2008年06月15日(日) 16時11分 | URL | 編集

土佐 #WCSj23LI

ルリさんへ

こんなに当り外れがあるとは思わなかったんだけど
見事なくらい貧弱でしたv-27

ポーでしょ・・・(笑)
花とおじさん。。。笑っちゃいますよね。
こんなトボケたところ満載なんですよ。
なんか物静かな神経質そうな印象があるらしいんですが
中身が・・・付いていってないんです。
ウチでは永遠の5歳児と呼ばれていますよ。

鵜になるきるには最大の難関“潜水”がありますからね。。。
潜っちゃうパグって、、、ちょっと見てみたいですよね。

2008年06月15日(日) 23時01分 | URL | 編集


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。